ニキビ跡を改善するには|二重で理想の顔になろう|美容整形でなりたい顔に

二重で理想の顔になろう|美容整形でなりたい顔に

ニキビ跡を改善するには

ナースと患者

肌の新陳代謝を促す治療

仕事の都合で神戸市に引っ越すことになり、まっさきに気になったのが今受けている治療のことでした。実は美容整形クリニックでニキビ跡を改善するケミカルピーリングを受けているのです。ケミカルピーリングは肌にフルーツ酸を塗布して皮膚の新陳代謝を促す治療です。これにより古い角質がはがれ、皮脂による毛穴づまりも改善されニキビ跡を消すだけでなく新しいニキビをできにくくする効果があります。これは数回に分けて治療するのが一般的で肌の状態によって回数も違ってきます。これまでは2週間に一回のペースで数回通院してきましたが、医師によるとあと数回は治療が必要なのだとか。幸い今治療しているクリニックは全国にチェーンを展開していて神戸市の三宮にもあります。ここでこれまでの治療の続きが受けられることになったので一安心です。クリニックが違えば薬液や施術方法、料金なども違ってくるので心配だったのです。場所を確認するために神戸市の地図を調べてみると三宮周辺の美容整形クリニックの数が多いのにびっくりしてしまいました。

プチ整形も人気

神戸市で美容整形クリニックが特に多いのは三宮の花時計前駅です。ほとんどが駅から徒歩数分の場所にあり、買い物や通勤帰りにクリニックを利用するには便利です。お目当ての美容整形クリニックも花時計前駅にあり、駅から一分という近さです。神戸の病院の医師やスタッフも明るく、感じが良かったので安心しました。ピーリング治療は順調に進んでおり、ニキビ跡がクレーター状になった跡もほぼ目立たなくなってきています。実は美容整形は以前にも目を二重にする埋没法を行っているのです。埋没法とはメスを使わずに糸でまぶたを留めて二重にするプチ整形で若い女性に人気の治療です。手術をしてからこれまでアイプチで二重にしていた手間が省けました。ケミカルピーリングの治療が終わったら新たに二重の美容整形をやり直そうと考えています。今までの二重のラインより幅広のラインにしてみようと思っているからです。プチ整形は皮膚にメスを入れないので傷跡が残ることもありません。術後の仕上がりが気に入らなければ簡単にやり直すこともできるので便利です。

Copyright © 2016 二重で理想の顔になろう|美容整形でなりたい顔に All Rights Reserved.